のむらねこの肉球

バット職人さんの技

選手たちは仲村監督のバス運転で、すでに守山へ出発しています。
いいお天気ですね。試合日和かもしれません。

昨日は寮にバット職人さんがお見えになりました。
ひとり、ひとりに合ったバットを作ってくださるためです。
(全員は無理なので、新人君はジャンケンしてました)
バットひとつで、いい様にも悪い様にも変わるということなんで
みんな真剣です。
b0105369_957549.jpg

b0105369_9574712.jpg

その職人技は、素晴らしいものでした。
野外で明るい場所ではありませんでしたが、
選手の好みや癖など、見抜くというか、やはりそこは長年の経験なんでしょうね。
選手の注文にズバリ応えてくださっていました。
数ミリ、数グラム、手触りなど職人さんならではの技。
気さくな方でしたので、いろんなお話も聞かせていただきました。
フリーバッティングを見て、そのバットが本人に合ってるかどうかも
わかるそうなので、今度、見てくださるとおっしゃってました。
寒い中、遅い時間まで本当にありがとうございました。
b0105369_958711.jpg

みんな、嬉しくて嬉しくてね~、本当に嬉しかったみたいでね、
久しぶりに見たな~あんな顔。もう目をキラキラさせていました。
こっちまで微笑んでしまいますよ。ふふふ。

このバットは来週末に本人に届くようです。もちろんそこから打線は爆発よね、みんな。
約束してもらいます(笑)。
それでは、私たちもいってまいります!
by nomuraneko7 | 2010-04-10 09:39 | OBC高島
<< クラブリーグ戦 VS 一城クラブ クラブリーグ戦 >>



猫と暮らす楽しい毎日
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31