のむらねこの肉球

続 びわこ杯

夕方から本格的に雨が降りだしましたね~。
今日は選手寮のある新旭町太田地区で文化祭があるということで
監督、選手全員で屋台販売のお手伝いで参加させていただきました。
私たちも見学に行ってきました。この様子はまたあとで。

あまり思い出したくない・・・・試合ですが(負けたときはいつでもそうですけど)
●10月23日(土)午前8時に高島を出発
対戦相手はNOMOベースボールクラブ。
通称NOMOク・・・というらしい(や~ま~だ情報)
言わずとしれた大阪堺の野茂さんのクラブチームです。
育成に何人も送り込んではるし強いチームと聞いています。
過去に対戦はしてますが、勝っていたのと違うかなぁ。
試合前、NOMOクベンチに野茂さんらしい体系の人が・・・。
野茂さんちゃう?と望遠で覗いたりして・・・
みんなで(3人ですけど)真相を確かめようとすると
横浜からいらっしゃってた中村理事が
「ちがうよ~。あれはどうみても、野茂じゃないよ~」と笑われてしまった・・・(笑)
ははは。うん、まぁそうだ。来てるわけないよなぁ。
そんなこんなで試合は始まりました。
相手ピッチャーは、石田さん。プロに通用する実力派・・・・と聞きました。
1回、裕次郎がセンター前!
b0105369_916387.jpg

まこっちゃん、ストレートの四球で一死一二塁でチャンスを広げます。
しかし、ここでテラゼルは併殺・・・。
b0105369_917387.jpg

先発は今戸君。2~3日風邪を引いてて万全ではないものの、気合十分!
NOMOク4番DHの柳田さんには、なぜか相性良くて、打たれたのが惜しかった・・・。
b0105369_9173651.jpg

2回は三者凡退。
3回には哲平のレフト前!くらいついたね~。
この日は、哲平のご家族もいらしてました。
先日、哲平の背番号7にちなんでメンチカツ70個、コロッケ70個を
差し入れして下さったばかり。ありがとうございました。
b0105369_9175745.jpg

小松君はここで送りバンドを打ち上げてしまい、
b0105369_9184784.jpg

それをピッチャーが落球するというという事態で一死一塁。
すかさず走って二塁盗塁成功!まだまだ走るよ小松君 なんと三塁まで!!
小松君のご両親もお見えでしたね。遠いところありがとうございました。
b0105369_919109.jpg

そして運命の4回表。
NOMOクの3番4番に連打で2点、スクイズで1点失い0-3とされます。
相手投手も徐々に持ち直してきたようで、要所要所を150キロ近い
スピードボールで決められてしまう・・・・。
5回までになんとかしなくては・・・・・。心の中で祈る気持ちでした。
気合を入れる木村コーチ。
b0105369_11504070.jpg

ここまで頑張ってくれた長谷さんも、5回表二死から憲太郎に代わります。
監督から「頼むで」と声をかけられたそうです。
バッターは4番DH。あっさりセンター前に打たれますが
次の打者の送りバンドのボールを思い切ってセカンドに送球し、見事アウト!
続くバッターもキャッチャーフライで討ち取り、最後は三振にしとめチェンジ!
監督の期待にこたえました。よくしのぎましたね~。
落ち着いたうまいピッチングでした。成長したな~(嬉泣)
b0105369_9194057.jpg

7回二死から啓悟に継投。
得意のコースが決まらず、四球のランナーで最大のピンチに陥ります。
b0105369_9204967.jpg

二死三塁からセンター前に打たれ0-4とすると、ここで坂本君に交代となります。
坂本君は経験を生かして踏ん張った!
8回、二死一二塁のピンチに最後の打者を三振に打ち取り大きな拍手が沸きました。
b0105369_9224681.jpg

けれども・・・この踏ん張りに応えられない打撃陣。
あまりに球が速いので、つられて振ってしまうのか、手元で伸びて来るのか
わかりませんが、いいところでの三振が増えてきました。
それでも最後まであきらめないのが今年のOBCです。
8回裏、國友君がセンター前!
b0105369_11471511.jpg

上田タツが四球を選び一死一二塁。
b0105369_9241774.jpg

のぶりんがライトフライでタッチアップ二死一三塁。
b0105369_11473490.jpg

裕次郎が死球で、なんと満塁。三塁には國友君。
b0105369_11514128.jpg

ビッグチャンスがやってきました。
バッターは3番川村まこっちゃん!
打ってくれ~!!1点でも返したい。いや、ホームランなら同点。
b0105369_11385680.jpg

いろんな気持ちが交差する中、「打った~!!」「入れ~~」
レフトが下がる、下がる~~~~う~~~~。
b0105369_11395721.jpg

フェンスギリギリの特大のフライ・・・。
あ~~惜しかった・・・。残念・・・・。これで力尽きてしまいました。

本当に悔しいです。悔しくて泣きました・・・。
國友君のおかあさんも、「また一生懸命やりますから、よろしくおねがいします」と
ポロポロ涙をこぼされて話されました。
選手が一番悔しいだろうが、応援するものもね・・・・・・。
でも、これで終わりじゃないし、来年に向けて頑張ってほしいと思います。
by nomuraneko7 | 2010-10-24 18:14 | OBC高島
<< 入院 JABA びわこ杯 >>



猫と暮らす楽しい毎日
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31